国立感染症研究所

新型コロナウイルスに関する「よくあるご質問」

(原文) http://www.who.int/csr/disease/coronavirus_infections/faq/en/index.html

2012年12月3日更新版はこちら

2013年5月23日

世界保健機関(WHO)

 日本語訳:国立感染症研究所感染症疫学センター

 

Q1. 新型のコロナウイルスとは何ですか?

新しい種類のコロナウイルスで、これまでヒトに感染がみられたことありませんでした。コロナウイルスとは、ウイルスの種類の一つで、ヒトや動物に病気を引き起こします。ヒトに罹った場合、普通の風邪から、重症急性呼吸器症候群(SARS)まで様々な病気を起こします。現在、新型コロナウイルスによる疾患の固有名称として、中東呼吸器症候群コロナウイルスという名称が提案されています。

 

Q2. 新型コロナウイルスの感染はどこで起きています?

ヨルダン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦など、中東のいくつかの国で新型コロナウイルスに感染したヒトが報告されています。また、ヨーロッパの3か国-フランス、ドイツ、イギリス-やチュニジアからも患者が報告されています。ヨーロッパやチュニジアで報告された患者はすべて、中東と何らかの関連(直接か間接かを問わず)がありました。しかし、フランス、チュニジア、イギリスでは、中東への渡航歴はないけれど、最近中東へ渡航したことのある患者と密接に接する機会があった人々の間で、限局的な感染が起きています。

 

Q3. 新型コロナウイルスはどのくらい広がっていますか?

このウイルスがどの程度、広範囲に存在しているかはまだ分かっていません。WHOは加盟各国に引き続き重症急性呼吸器感染症(SARI)の把握と、特にSARIや肺炎の発生状況に異常がないか注意深く検討するように奨励しています。引き続きWHOは、情報が入手され次第共有を行います。

 

Q4. 新型コロナウイルスはどんな症状を起こしますか?

新型コロナウイルスの患者に共通している症状は、急性の重症な呼吸器症状で、発熱、せき、息切れや呼吸困難を伴います。ほとんどの患者が肺炎を起こします。また、多くの患者が下痢などの消化器症状を伴います。一部の患者は腎不全をきたしました。新型コロナウイルスに感染した人の約半数が死亡しました。免疫不全の人では、病気が型にはまらない表れ方をすることがあります。現在のこの感染症の情報は、ごくわずかな症例に基づいており、ウイルスについての知見が増えるにつれて変わる可能性があることに留意しておく必要があります。

 

Q5. 人はどのようにして、このウイルスに感染するのですか?

人がこのウイルスにどのようにして感染するか分かっていません。ウイルスの自然界での存在場所、感染につながる曝露の種類、感染する経路、臨床的な病像と経過について現在調査を行っています。

 

Q6. ウイルスはヒトからヒトに感染しますか?

はい。現在、複数の患者の集団(クラスター)で、ヒト-ヒト感染が強く疑われたり立証されたりしています。このような感染はすべて、医療機関や近親者の中で起きています。しかし、これらの集団の中で感染が起きる機序は、呼吸器を介するのか(例えば、咳、くしゃみ)、接触(患者による環境の汚染)によるのか、分かっていません。

 

Q7. 新型コロナウイルスに対するワクチンはありますか?

現在、ワクチンはありません。

 

Q8. 新型コロナウイルスに対する治療法はありますか?

新型コロナウイルスによって起こる病気への特異的な治療方法はありません。患者の症状に合わせて治療を行うことになります。支持療法も非常に有効と考えられます。

 

Q9. 感染するのを避けるために何かできることがありますか?

正確には、どのようにして人間が感染するかわかっていません。ウイルスの感染源も感染経路も分かっていないので、感染予防について明確な助言をすることはできません。しかし、呼吸器感染を予防するための賢明な方法は、症状(咳やくしゃみ)がある患者さんとの濃厚接触をできるだけ避け、手指衛生を保つことです。他に有効な予防策は、未加熱又は加熱不十分な肉、未洗浄の果物や野菜、殺菌された水を使わずに作られた飲料を避けることです。旅先で病気になった時は、症状がある期間他の人と濃厚な接触を避け、例えば、咳やくしゃみをする時には、袖や肘を曲げて口に当てたり、医療用マスクやティッシュペーパーで口を覆ったりし、使ったティッシュペーパーは使用後すぐに密閉できるゴミ箱に捨てるなど、呼吸器衛生を行う必要があります。

ウイルスに感染する可能性は少ないですが、次の基準を満たす人はできるだけ早く医師の診断を受けるべきです。

-他の病気やウイルスで説明が付かない呼吸困難を起こしている者で、最近中東へ行ったことがある者。

-患者が免疫不全を有している者で、最近中東へ行ったことがある場合には、病気の種類に関わらず直ちに医師の診察を受けるべきです。

 

Q10. 新型コロナウイルスに感染した人は何人いますか?

症例についての最新の情報は次のサイトをご覧ください(英語)。 http://www.who.int/csr/disease/coronavirus_infections/en/.

 

Q11. 医療従事者は新型コロナウイルスの感染リスクに曝されていますか?

はい。感染が医療機関で起こっており、患者から医療従事者へ広がっています。WHOは医療従事者の方々は、常に適切な感染制御対策を実施する様に勧めます。 次のサイトをご覧ください。http://www.who.int/csr/disease/coronavirus_infections/prevention_control/en/index.html.

 

Q12. 新型コロナウイルスはSARSに似ていますか?

SARSは2003年に発見されたコロナウイルスの1つで、新型コロナウイルスと遠縁にあたります。しかし、両方のウイルスとも重篤な感染症を引き起こしえますが、今分かっている情報では、両者には決定的な違いがあります。なによりも、SARSウイルスがより感染伝播しやすかったことに比べて、新型コロナウイルスはヒトの間で簡単に感染が広がる様子を示してはいません。

 

Q13. 新型コロナウイルスはコウモリ由来ですか?

コウモリ由来の可能性がありますが、このウイルスの由来はまだ確認されていません。

 

Q14. 動物からヒトに感染しますか?

現時点では、動物との接触でヒトが感染したという証拠はありません。

 

Q15. 新型コロナウイルスの出現にWHOはどのような対応をとっていますか?

このウイルスの出現以来、WHOは国際保健規則に従って、加盟各国へ情報提供を行ってきました。WHOは関係各国や国際的な協力機関と協力して、地球規模の健康危機管理を調整しています。具体的には、現在までに分かっている新型コロナウイルスとヒトの感染者についての情報に基づいて、最新の状況の更新、保健当局や保健に関する専門機関へ暫定的なサーベイランス方法についての指導、患者の検査診断、感染管理、患者管理などを行っています。WHOは引き続き加盟各国および国際的な協力機関と情報が提供され次第共有していきます。

 

Q16. WHOが各国に推奨している活動は?

WHOはすべての加盟国に対して、重症急性呼吸器感染症(SARI)のサーベイランスの強化と、SARIや肺炎の発生状況に異常がないか注意深く検討するように勧奨しています。WHOは、新型コロナウイルスの感染の可能性がある、あるいは確認された患者について、WHOに届け出るあるいは確認することを強くお願いしています。サーベイランスのための最新の提言がWHOのウェブサイトでご覧になれます。

http://www.who.int/csr/disease/coronavirus_infections/en/index.html.

 

Q17. この新型ウイルスに関して、現在WHOは渡航や貿易の制限を勧告していますか?

いいえ、出していません。WHOは、新型コロナウイルスに関して渡航や貿易が制限されるようには勧奨しておりません。WHOは、さらなる情報が入手でき次第、すべての勧奨を再検討していきます。

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version