国立感染症研究所

輸入感染症

すべてが、あるいは主に海外で感染して国内に持ち込まれる感染症です。主に以下のような疾患が含まれます。

輸入感染症 IDWR速報(1999年から2011年までの記事一覧)

集計期間
(発行日)
速報
2011年
第01号
1月3日〜1月9日 インドからのD4型麻疹ウイルス輸入症例−札幌市
2011年
第03号
1月17日〜1月23日 フィリピンからのD9型輸入麻疹および関連症例の発生−愛知県
2011年
第08号
2月21日〜2月27日 インドネシアからのG3型麻疹ウイルス輸入症例−千葉市
2011年
第12号
3月21日〜3月27日 広島県内における海外からの輸入麻疹およびそれに引き続く関連患者の発生
2011年
第20号
5月16日〜5月22日 麻しん疑い症例から風疹ウイルスが検出された事例(輸入症例を含む)−茨城県
2011年
第21号
5月23日〜5月29日 広島県で検出されたD8型麻疹ウイルスの輸入症例による家族内感染
2010年
第35号
8月30日〜9月5日 愛知県内で検出されたD9型麻疹ウイルス−輸入症例を発端とした感染事例
2010年
第42号
10月18日〜10月24日 横浜市内で検出されたD8型麻疹ウイルス輸入症例
2010年
第48号
11月29日〜12月5日 輸入回帰熱の一例
2010年
第24号
6月14日〜6月20日 中国からのH1型麻疹ウイルス輸入症例−札幌市
2008年
第13号
3月24日〜3月30日 2〜3月仙台市におけるC型インフルエンザウイルスの相次ぐ分離発疹熱輸入感染症例の発生について
2002年
第39号
平成14年9月23〜29日 ライム病の輸入例

最終更新日 2012年2月10日(金曜)12:03

参照数: 2531

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version